iPhone修理を熊本でお探しの方ならスマップル熊本店

熊本店 096-273-6442

熊本市中央区下通1丁目8-20下通センタービル1F

熊本のiPhone修理なら下通りより徒歩1分!最速15分の工賃込み(地域最安値)の安心価格!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル熊本店にお任せください。

iPhone修理 熊本 スマップル熊本店

水没したiPhone(アイフォン)の中身ってどうなっているの?

水没したiPhone(アイフォン)の中身ってどうなっているの?

カテゴリ:お役立ち情報

年中発生するiPhoneのトラブルの一つ、水没

スマップルでも日々絶えず、水没したという相談依頼や修理依頼が舞い込みます。

※スマップルでは専用の道具と独自の技術により、『スマホの復旧修理(iPhoneだけでなく、アンドロイドやゲーム機などもOK)』が可能となっております。

 

季節を問わず、といってもやはり夏はより一層水没の修理依頼が飛び込んできます。

最近徐々に暑くなってきているため、水場などに出かける機会もこれから増えるのではないでしょうか??

 

まだ少し早いとはいえ、これから夏シーズンを楽しむ人へ、スマップルから注意喚起をしていきたいと思います!

お題としては、水没したiPhoneの内部はどうなっているのか?】【水没した状態で使い続けるとどうなるのか?といった豪華(?)二本立てでお送りしたいと思います!( `ー´)ノ笑

早速実物を交えてお話ししていきましょう。

まずはこちらをご覧ください!

 

今回例としてご紹介するのはこちら、iPhone6sです。

水前寺江津湖公園上江津湖にてポチャンと水に落としてしまったようです。

つい先日非常に暑くなった際に、勢いで友人と遊びに行ってしまったとのことで、『季節違いで騒いでしまったので、バチが当たってしまったのかもしれない』と、ゲンナリされていました( ;∀;)

私自身、[トイレをしているとポケットからスマホが滑り落ちて、便器へゴールイン]という事が一時期よくありました。しかもそれが同じトイレでよく起こっていたので、『ここのトイレには嫌われているのではないか・・・!?』という、現実逃避をしたことがあります(*´Д`)

 

話しが逸れてしまいましたが、iPhoneが壊れると現実逃避の一つや二つ、したくもなるというものです。

iPhoneの画面割れなんかは目に見える分まだ受け入れやすいかもしれませんが、水没って中身がどうなっているのかが全く分かりませんよね。

そのため、「頑張れば起動するんじゃないか」「このまま使っても大丈夫じゃないか」「乾燥させれば大丈夫じゃないか」などなど考えちゃったりしますよね。

それでなくとも、iPhone 水没 対処】【iPhone 水没 修理といった感じでググると、様々な情報が出てきます。

何が正しいのかなんて、専門知識がないと取捨選択できるわけもありませんし、そもそも内部の状況によって適切な対応も大きく変わります。

しかし、iPhoneはガラケーと異なり、一般の方が気軽に開けることなんてできるわけもない!!

ということで、さっそく上記のiPhone6s、御開帳といきましょう!(‘;’)

 

パッと見で分かる通り、ガッツリと水分の混入が確認できます。

お客様も目の前で見ていたのですが、うわあ~…という声が聞こえるほどでした。

何度かお話しした通り、こちらの端末はiPhone6sです。

iPhone7やiPhone8ほどではありませんが、防水性の粘着テープで固められています。

そんな端末でもご覧のように、内部に水が混入してしまいます。

販売当初、アップルの発表やYouTubeの実験などによる耐水性でスマホ業界を賑わせてきたiPhone7ですが、それでも体感2~3割ほどの方が水没していますので注意ですね!!

上記のレベルで水が入り込んでいた場合、どんなデメリットがあるのか見ていきましょう。

 

基盤水濡れによるショート

水没をした際、壊れる理由ナンバー1ですね。

スマホだけでの話しではなく、濡れた機械をそのまま利用したら壊れるのは素人目でもわかりますよね。

ブラックアウトの恐れや、通電不可という症状により文鎮化する恐れがあります。

 

コネクター腐食

特に何の対処もせず放置した結果陥りやすい症状です。

人によってはiPhoneの内部にカビが発生したりと、衛生面においてもよろしくないですね。

また、腐食によりコネクターの受け口が破損した場合、場所によっては二度と起動することができなくなります。

 

乾燥による不純物の固着

『乾燥させた後から利用する』という、一見すると良さそうな対応がより症状を悪化する羽目になります。

ググるとよくでるのが、乾燥剤(シリカゲル)と一緒にジップロックに入れるといったものや、生米と一緒に保管するという情報があります。

’’水分を無くす’’こと自体は確かに大事なのですが、乾燥させてしまうとそれはそれで厄介。

なぜかというと、通常の水分には不純物が含まれているため、適切な処理をしないまま乾かすとその不純物が固まってしまいます。

分かりやすくいうなら、海などに落としてしまうことで基盤やパーツのコネクターなどが塩まみれになってしまいます。

除去できる範囲なら比較的直りやすいですが、上記の腐食同様、度を越えると基盤が死んでしまう恐れもあります。

 

少し長くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか??

目に見えない分修理に出すことを躊躇ってしまう方も少なくありませんが、そのまま放置することでスマホが壊れたり、大事なデータを無くしてしまう恐れがあります。

水没は人間の心肺停止と同じようなものです。適切な処置が早ければ早いほど復旧率はあがります。

ご相談からでも構いませんので、お悩みの人はまず一度当店までGO!

以上、スマップル熊本店でした!!

 

 

↓↓本日のスタッフおすすめ関連ブログはコチラ!↓↓

>>画面が割れると水没もしてしまうことがあります。<<

>>暑い時には水浴びしますが、端末は水浴びすると壊れます!<<

 

WEB、LINEからもご予約受付中!!

★WEBの方はこちらから↓↓

★LINEの方はこちらから↓↓

遠方の方からの郵送修理も随時受付中!!

熊本市・八代市・人吉市・荒尾市・水俣市・玉名市・上天草市・天草市・山鹿市・菊池市・宇土市・宇城市・阿蘇市・合志市

熊本県内全ての市町村よりお送りください!!

Pocket

2018年04月12日

◆iPhoneX 料金表(作業工賃込み)
修理時間 修理金額
ガラス割れ交換 30分 15,800円
液晶交換 30分 16,800円
電源ボタン交換 30分 11,800円
ホームボタン交換 30分 -円
カメラ交換 30分 7,800円
ドックコネクタ交換 30分 11,800円
スピーカー交換 30分 8,980円
水没復旧 30分 3,500〜5,000円
バッテリー交換 30分 7,800円

スマップル熊本店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

スマップル熊本店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

iPhone修理 熊本 スマップル熊本店
 
店舗名 スマップル 熊本店
営業時間 10:00~21:00
TEL 096-273-6442
住所 〒 860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20下通センタービル1F
 
店舗名 スマップル 熊本店
営業時間 10:00~21:00
TEL 096-273-6442
住所 〒 860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20下通センタービル1F
熊本県で1番安いiPhone修理店
グループサイトbanner

皆様に愛されて全国に拡大中!

グループサイトbanner

iPhone・スマホ修理市場は成長産業です!

周辺施設案内

  • 熊本市現代美術館

    熊本市中央区上通町2-3

    350m(4分)

  • COCOSA下通

    熊本市中央区下通1丁目3-10

    350m(4分)

  • 熊本市役所

    熊本市中央区手取本町8番2号

    150m(徒歩2分)

  • くまモンスクエア

    熊本市中央区手取本町8番2号

    450m(6分)

  • 熊本国際交流会館

    熊本市中央区花畑町4-18

    500m(6分)

  • 熊本市民会館

    熊本市中央区桜町1-3

    550m(5分)

  • 熊本城(城彩苑)

    熊本市中央区二の丸1-1-1

    700m(9分)

  • 辛島公園

    熊本市 中央区辛島町1番地下1号

    700m(9分)