iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

トイレに落としたiPhoneSE!水没した時の対処法とは?

ジメジメした天気が続いていますが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

雨の日の外出はiPhoneが水に濡れやすく内部に浸水する危険性が高まりますので、
お出かけの際は気をつけてくださいね((((;゚Д゚)))))))

 

さて、本日はそんなiPhone水没させてしまった時の対処法について書いていきたいと思います。

 

iPhoneを水没させてしまったら・・・

やるべきことは主に2つです。

 

①まずは電源を切る

水から引き上げた時にまだ電源がついていたら、
ショートして基盤内部のチップやコネクターが焼けて壊れる可能性が高まります。
速やかに電源をオフにして端末周りの水気をふき取ることが初期対処として有効です。

 

※水から引き上げた時にすでに画面が映らなくなっていた場合

電源がつくか確かめるために電源をONにすることはNGです。
充電ケーブルにつないで充電することもやめましょう。

 

②とにかく早く修理屋に持っていく

水没の後は急速にコネクターなどの金属パーツが腐食していくため、
いち早く中を開けてパーツの洗浄と乾燥を行う必要があります。
iPhoneは内部に水が入ってしまうと外に抜けにくい構造のため、
乾燥剤を周りにおいておくくらいではほとんど効果がありません。

こちらの画像はトイレに水没して3日後にご来店されたお客様のiPhoneSEになりますが、
ご覧の通り、内部に水がまだ残っています。

 

内部の水分を除去するためには必ず中を開ける必要がありますので、
水没後はとにかく早く修理屋に持っていくことをお勧めします。

 

※海水に水没した場合

海水に水没してしまうと淡水よりも圧倒的に早く腐食が進んでしまいます。
そのため、すぐに修理店に持っていけない場合は真水の入ったジップロックなどに水没したiPhoneを入れて、
中の塩分を抜く「塩抜き」をすることも有効です。

 

その際はSIMカードとSIMトレーを出しておき、
内部にしっかり水が行き渡るようにするのがポイントです。

 

水没してしまうとたとえ復旧できた場合も、
時間経過とともに様々な不具合が発生することが多いので、
定期的にバックアップを取っておくことが重要です。

 

まずは水没させないようにすることが大切ですが、
もし、お使いのiPhoneが水没してしまったら、
お気軽にスマップル熊本にご相談くださいませ!

 

修理のご予約やお問い合わせはLINEやWEBからも可能です!

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

★LINEの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店のLINE@

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2018年9月8日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動