iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

液晶の異常はデータ喪失の危険あり!iPhoneが使用できなくなる前にすべきこととは?

iPhoneを落としてしまうとよく表面のガラスが割れてしまう事がありますが、
当たり所が悪いと内部の液晶まで壊れてしまい、
全く操作が出来なくなることがあります。

 

ただ操作できなくなるだけならまだ良いのですが、

中には画面の内部で誤作動が起こってしまい、

画面が正常に写っていない状態でも、

触っていないのに勝手にタッチ反応が起きていることもあるので注意が必要です。

 

例えばこちらのiPhone8をご覧ください。

落とした時の衝撃で画面がバキバキに割れて全く映らなくなってしまっています。

 

真っ暗になった背景にカラフルな線が出て、
画面の上の方ではフロントカメラも露出するほどの穴も開いてしまっており、
当然全く操作ができない状態なのですが、

 

新しい画面を取り付けてみると・・・

なんと、

 

iPhoneは使用できません」

 

というメッセージが表示されてしまっています!
しかも1時間後・・・

 

なぜこのような事態になるのかと言いますと、
液晶が故障した際にiPhone側で勝手にタッチ反応をしてしまう誤作動が起こることで、
パスコードの入力画面が開かれてしまうことがあり、
間違った番号を勝手に何回も入力されてしまうことにより、
「iPhoneは使用できません」というメッセージとともにロックが掛かってしまうのです。

 

ここで気をつけていただきたいのが11回連続で間違えてしまった場合、
もう時間表示はされずに永久ロックが掛かりデータにアクセスすることができなくなる点です。

 

「iPhoneは使用できません」というメッセージが表示されるのは、
パスコードの入力を6回連続で間違えてからで、
この時の待ち時間は1分です。

しかし、

7回目 5分
8回目 15分
9回目 1時間
10回目 1時間

と長くなっていき、
11回目に間違えると
「iPhoneは使用できません」というメッセージしか表示されず永久ロックが掛かってしまいます。

今回は1時間となっているので、

少なくとも9回は連続で間違えられてしまっており危ないところでした。

 

このような状態になってしまっても、

上の画像のように緊急電話は使用することができますが、
iPhoneの液晶の故障を放置してしまうと内部データの喪失を招く恐れがあり大変危険です。

 

普段からパスコードをかけないというのも一つの手ですが、
まずはiPhoneを落とさないように扱い
定期的にバックアップを取り、
そして万が一故障してしまったら早めに修理されることをお勧めしたします!

 

もしiPhoneに永久ロックが掛かってしまっても、
パソコンにつないで初期化することで再び使用できる状態に戻すことはできますので、
お困りの際は是非お気軽にスマップル熊本までご相談くださいませ(^_−)−☆

 

修理のご予約やお問い合わせはWEBやLINEからも承ります!
こちらもお気軽にご利用ください!

 

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

★LINEの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店のLINE@

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2019年1月20日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動