iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

iPhone7のバイブが鳴らないのはなぜ?実はドックコネクターが原因かも・・・

iPhoneを使用している時に、

皆さんはバイブ機能はONにしていますか?

 

バイブをONにすることで着信やアラームが鳴る際に、

音と一緒に振動でも教えてくれるようになるので非常に便利なのですが、

ある日突然このバイブがONの状態にも関わらず作動しなくなってしまう事もあるので注意が必要です。

 

iPhoneのバイブレーターは機種ごとにそれぞれ作りが異なっていますが、

iPhone7はバイブレーターがコネクターを通じてドックコネクターに直接つながっています

こちらはiPhone7の内部のバイブレーター付近の画像です。

TAPTIC ENGINE」と書かれた中央の四角い物体がiPhone7のバイブレーターなのですが、

左下の2本のネジを外して黒いプラスチックのカバーを外してみると、

 

このようにバイブレーターから伸びたコネクタが充電差込口の機能を担う

ドックコネクター」に接続されているのがわかりますね。

バイブレーターを外してみるとこんな感じです。

このバイブ自体が故障することはあまりないのですが、

何かの拍子でこのバイブレーターから伸びるコネクタのケーブルが千切れてしまったり、

接続先のドックコネクターが故障してしまっていると、

バイブが正常に作動しなくなってしまいます

特にドックコネクターは故障してしまうと非常に厄介で、

バイブが作動しなくなること以外にも、

充電ができなくなってしまったり

スピーカーから音が出なくなってしまったり

通話中に自分の声が相手に届かなくなる症状が出ることもあります。

こちらがiPhone7のドックコネクターなのですが、

右上にある2つの金色の四角い部分がラウドスピーカーをつなぐ電極になっており、

下の充電差込口の両サイドにある金色の四角いものが通話時に自分の声を拾うマイクになっています。

ドックコネクターは様々なパーツを接続して基盤と結びつける役割を担っていますので、

ここが故障してしまうとiPhoneの様々な機能が使えなくなる恐れが出てきます。

 

充電差込口に異物が詰まって充電できなくなることも多いので、

異常を感じましたらお早めにスマップル熊本までご相談くださいませ!

 

修理のご予約やお問い合わせはWEBやLINEからも承ります!
こちらもお気軽にご利用ください!

 

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

★LINEの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店のLINE@

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2019年2月2日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動