iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

最近iPhone6sのバッテリーの持ちが悪い・・・スマップル熊本では劣化しているか調べて交換できます!(南小国町からのお客様)

iPhoneを使っているとバッテリーの減りの速さが気になることはございませんか?

最近のiPhoneは高性能でバッテリーの性能も昔より大幅に向上しているのですが、

iOSのアップデートにより様々な機能が追加され、

消費電力の多い機能やアプリなどもたくさん出てきましたので、

バッテリーの性能が向上したとはいえ、

iPhoneのバッテリーには常に負荷が掛かり続けている状態が続いています。

 

バッテリーが劣化してくると様々なトラブルの元になりますので、

交換時期が来たらお早めに交換されることをお勧めいたします!

 

本日はかなりバッテリーの劣化したiPhone6sがやって参りましたので、

こちらの交換の模様をご紹介。

 

バッテリーが劣化したiPhone6s〜交換前〜

こちらは3年以上使用し続けているというiPhone6sなのですが、

ここ最近バッテリーの持ちが悪くなってきているので、

交換時期を調べて欲しいとのこと。

 

実はiOS11.3からバッテリーの最大容量という形で、

バッテリーの劣化具合を「設定」から確認できるようになっています!

 

早速「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」と見ていくと・・・

バッテリーが劣化したiPhone6s

最大容量がなんと69%にまで劣化していました!

これは一番右上の電池マークで100%まで充電していても、

実際は7割弱の電力しか蓄えることができていないということを意味します。

 

かなり劣化しているため相当充電持ちが悪くなっていることが予想されますが、

ここまでくると使用中にいきなり電源が落ちてしまうこともありますので、

早急にバッテリーの交換が必要な状態と言えます。

 

ちなみに、

iPhoneのバッテリーの寿命は使い方にもよりますが1年半〜2年程と言われており、

目安としては最大容量が90%を下回ったら交換時期です。

 

早速中を開けて新しいバッテリーに交換していくと・・・

 

バッテリーが劣化したiPhone6s〜交換後〜

約15分で交換完了!

交換後はしばらく充電してちゃんとバッテリーの充電が増えるか確認してお客様にお渡しします!

バッテリー交換修理後のiPhone6s
最大容量も100%になり、これでまた快適に使用することができるようになりました!

 

ちなみに、

最大容量の下にある「ピークパフォーマンス性能」とは、

バッテリーの劣化によるiPhoneの強制的な電力節約モードが機能しているかどうかを表しており、

上の画像のように「標準のピークパフォーマンスに対応」と出ているのが正常な状態です。

 

これが、

バッテリーが劣化して電力の供給が間に合わなくりシャットダウンを起こしてしまうと、

パフォーマンス管理が適用され、iPhoneが消費電力を節約するモードがオンになります。

具体的には、

アプリの起動に時間がかかったり

スクロール中のフレームレートが低くなり動作が重くなったり

スピーカーからの音量が小さくなったりするなどの症状が発生します。

 

この状態をオフにすることもできますが、

再び強制シャットダウンしてしまうとまた自動的にオンになるので、

ピークパフォーマンス管理が適用されていたらお早めにバッテリーを交換されるのをお勧めします(^_−)−☆

 

バッテリーの劣化で気をつけたいこと

iPhoneのバッテリーは使い方や使用する環境によっても劣化するスピードが違ってきます。

長く使うためには周辺の温度が高すぎる環境での使用を避けることが重要です。

バッテリーは15〜20℃前後の常温で使用するのが望ましく、

高音の場所では内部の化学反応が急速に進行するため劣化が早まってしまいます。

バッテリーが膨張するのも高音環境下での使用が原因であることが多いので注意が必要です。

 

逆に極端な低温環境ではバッテリーの劣化は起こらないものの、

内部の化学反応が非常に緩やかになってしまい、

正常に電気を供給できなくなってしまうので充電持ちが悪くなります。

 

また、

iPhoneはバッテリー残量が小さすぎると急速充電をしてしまいこれが劣化を早めます。

充電する際は50%以上を常にキープした状態で行うのがよく、

長期間使用せずに保管する際もバッテリー残量が最低でも50%以上あるのが理想的です。

 

その他のiPhone6sのバッテリー交換案件、バッテリーお役立ち記事

iPhone6sのバッテリーの減りが早い?放っておくと大変なことに・・・

iPhoneのバッテリーの劣化が進むと現れる症状とは…??

スマップル熊本店のバッテリー交換のページはこちら!

 

最後に

長年iPhoneを使っているとバッテリーは必ず劣化してきます。

消耗が激しくなると使用中に突然電源が落ちたりすることもありますので、

購入から1年半から2年ほどたち、

バッテリーの最大容量が90%を下回ってしまったら、

お早めにスマップル熊本店へお越しくださいませ!

◆各種修理代金の目安はコチラ

 

お店の場所もとってもわかりやすい場所にあり、

下通アーケード沿いをまっすぐ歩きカラオケ館付近の交差点を左折した銀座通り沿いにございます。

ラーメン屋の一蘭さんのすぐ近くにありますよ!

 

ご質問・お見積もり等もどしどしお寄せください!!

WEBやLINE、お電話にて承っております。

 

★お電話の方は:096-273-6442

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

カテゴリ:修理ブログ投稿日:2019年7月13日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動