iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

最新iOS13.1.3(2019/10/31時点)の本体発熱不具合を緩和するには…

先日iPhone11が発売開始となりそれに伴い最新バージョンのiOS13が普及しています。

その後細かい不具合修正のため2019年10月31日現在までにバージョン13.1.3が配信されています。

様々な不具合が解消されるなかバージョン13以降未だ改善せれていない不具合があります。

それがiPhoneの発熱、及びバッテリーの過度な消費です。

そこで今回は諸説ある改善策のなかから筆者自身が試してみて有効と思われた緩和策のご紹介です。

 

iOS13.1.3時点での本体発熱緩和策

さっそくですが、本体発熱を抑制すべく設定を変えてみます。

手順は以下の通り。

1.「設定」アプリ→[バッテリー]を選択

 

2.[バッテリーの状態]を選択。

 

3.[最適化されたバッテリー充電]をオフにする。

こちらの項目をオフにするとポップアップが表示されるので[オフにする]を選択。

 

以上の手順で本体の発熱を抑えられたとの声があがっているようです。

筆者はこちらの手順で発熱が緩和されました。

上記手順の最後でオフにした項目はiOS13から追加された機能です。

どういう項目かというと、充電し続けている際にバッテリーが80%まで溜まった時点で充電をストップさせるといった項目です。

寝ている間にiPhoneを充電しているという方はかなり多いことでしょう。

しかし、充電が満タンになっても充電をし続ける過充電はバッテリーの劣化を促進させると言われています。

そこに対する措置として追加された機能かと思いますが、この機能が不完全なために発熱その他の異常が起きているのではないかと言われています。

今後のアップデートでこちらの不具合を解消されるかとは思いますが、現状はアップデート待ちの状態です。

 

バッテリーの過度な消費は不具合ではない可能性も

もちろん本体やiOSの不具合によりバッテリーが異常に減りやすくなる可能性もあります。

しかし原因が他にある場合もあり得ます。

先程ご紹介したバッテリーの設定の手順でバッテリーの劣化具合を確認することができます。

設定→バッテリー→バッテリーの状態と進み、最大容量を確認してみましょう。

こちらの数値が80%台に差し掛かると、フル充電していても減りが早く感じられるようになります。

 

バッテリーが劣化していたら

もしバッテリーの劣化を感じたらスマップル熊本店へお越しください!

当店では即日最短15分でのバッテリー交換が可能です!

 

バッテリーの持ちが悪くなってきた

充電が溜まるのが極端に早い或いは遅い

画面が浮き上がってきたなどの症状でお困りの方はスマップル熊本店で即日バッテリー交換しましょう!

 

◆各種修理代金の目安はコチラ

 

スマップル熊本店は下通アーケード沿いをまっすぐ歩きカラオケ館付近の交差点を左折した銀座通り沿いにございます。

 

ご質問・お見積もり等もどしどしお寄せください!!

WEBやLINE、お電話にて承っております。

 

★お電話の方は:096-273-6442

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

 

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2019年10月31日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動