iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

【Tips】3D Touchの機能が使える?! iOS13の新機能 触覚タッチとは!

2015年の9月にiPhone6sが発売されましたが、当時話題になったのが新機能である3D Touch

別名感圧タッチとも呼ばれ、多くのiPhoneユーザーからの支持を得ていますがXRと11以降のモデルより非対応になってしまいました。

今まで当たり前に使っていたのに機種変更してから使えないとなるとなんだかもやもやしますよね。

しかし、その代役となる機能が追加されたのです!

その名もHaptic Touch!!!

本日はHaptic Touchがどのような機能なのかを紹介していきます!

 

 

Haptic Touchって何?3D Touchとの違いは?

Haptic Touchとは2018年に発売されたiPhoneXRの、3D Touchに成り代わる機能です。

(XRには3Dタッチがないこと、ご存じでしたか?)

 

従来の3D Touchは感圧タッチとも呼ばれ、画面の押し込み具合でサブメニューを開いたりするいわば

パソコンの右クリックのようなものです。一方Haptic Touchは別名触覚タッチといわれており

画面を長押しすることにより3D Touch同様のアクションを起こすことが出来ます!(iOS13以降)

ただし、Live壁紙や3D Touchのみに対応したアプリケーションにはHaptic Touchは使用することが出来ません。

 

 

Haptic Touchの使い方

使い方はとっても簡単!

なんと画面を長押しするだけでHaptic Touchが発動します!

この機能は様々なアプリ等で使うことが出来ます。例えばLINEのトークを既読をつけずに読む、

アプリのアイコンを長押しすることでサブメニューを表示するなど!

これらはほんの一例ですので色々な場面で試してみるのもいいかもしれません!

 

 

 

これから先のiPhoneには3D Touchがつかない?!

2019年9月20日より発売開始されたiPhone11/11 Pro/11 Pro Maxには3D Touchが非対応になっており

これから発売される次世代のiPhoneも搭載されないようになっていくといわれています。

これを機にHaptic Touchを活用してみてはいかがでしょうか!

以上、スマップル熊本店でした!

 

まだまだある?!その他のiPhoneお役立ち情報ブログ

>>iPhoneの画面が明るくて目疲れ!文字が見にくい! 目に優しいNight Shiftのご紹介!<<<

>>>超簡単!iPhoneのSafari、タブを一瞬でまとめて消す?!<<<

 

ご質問・お見積もり等WEBやLINE、お電話にて承っております。

お気軽にご相談ください!(^^)/

 

★お電話の方は:096-273-6442

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2019年12月1日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動