iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

水没の際の『やってはいけないこと』『正しい対処法』

iPhone修理のスマップル熊本店です!! 

本日はiPhoneの故障の中でも最も深刻な【水没】について解説していきます。 

水回りで使用していなければ水没する可能性など低いですが、やはり『うっかりやってしまった・・・』という方も少なからずいらっしゃるかと思います。 

今回はそんな水没してしまった時に『やっていないこと』と『正しい対処法』をお届けしていきます。

それではどうぞ!! 

 

 

生活水は『精密機械の敵』

まず、日常生活で考えられる水没といえば・・・ 

・キッチン

・洗濯機 

・トイレ

などが代表的ですね。当店でお受けする水没修理の中でもダントツでこの3つが原因で水没される方が多いのですが、どれも生活水なので『かなりの不純物が入っています

不純物が入った水は精密機械にとって多大な悪影響を与え、機械の腐食を引き起こし修理が効かない程に故障してしまうケースも平気であります。

キッチン洗濯機などは”洗剤水”などが考えられますし、洗濯機に至っては気付かなければ30分前後は洗剤の中でかき回されてしまいます💦

トイレにに関しては言うまでも無く・・・といった所ですね…。 

 

水没の際の『やってはいけない』

実際、水没した時はどうしても焦ってしまいがちです。

正しい知識がない場合、間違った対処で火に油を注ぎ大きく復旧率を下げてしまいますので以下の事は絶対に控えてください!!

 

①電源を入れる

1番やってしまいがちですね。水没直後はどうしても本体の安否が気になるので『大丈夫かな!?』と電源を入れてしまいがちですが、その行為が大丈夫ではありません!!

水が内部に侵入していることが考えれる状況で、電源を入れ電気を流してしまうとショートの原因となってしまいますので絶対にNGです。 

 

②充電をする

充電口の構造は溝になっていますので水が溜まりやすいです。それに加えて水没直後となれば充電プラグに水が触れてしまうケースはかなり高いと言えます。 

こちらも上記と同じように水が侵入していることが考えられる内部に電気が流れてしまいショートを引き起こす原因となってしまうので絶対に控えましょう!! 

 

③本体を振って乾かしてしまう 

内部の水が他のパーツに飛び散ってしまう可能性があるので、水没箇所を増やしてしまう危険性があります。侵入途中の水分に関しては振ってしまう事によって”水没の手助け”をしてしまうという・・・大変悔やまれる結果にもなりかねないので絶対に辞めましょう!! 

 

④ドライヤーの使用

一見有効な手段にも思えますが『温風』『冷風』どちらも大変危険です。

温風は熱に弱い精密機械がドライヤーで発熱を起こしてしまいますし、水没で弱っていることが考えられる状況ではもってのほかです。

冷風はきわどいところですが、風などで内部の水分が広がってしまうリスクを考慮すると控えた方が賢明です。風にも弱い『カメラ』『充電口』『マイク』はパーツの故障を引き起こすケースもありますので対処法とは言えません。 

 

水没の際の『正しい対処法』

①いち早く電源を切る

水没直後は一切触れず自然に乾燥させることが大切ですが、使用途中に予期せぬ水没を起こした場合は大抵スリープモードになっているかと思います。 

※スリープモード=電源ボタンを1回押せばすぐさま画面が点く状態。  

スリープモードは画面がすぐ表示されるように本体内部でスタンバイしていますので、完全に電気が通っていないわけではありません。その状況下で水分が触れてしまえば画面パネルがショートするリスクは十分にあるといえます…。

ですので、ベストな対処としては水没直後はすぐさま電源を切ることです。 

 

②タオルで拭き上げる 

水没直後はそれ以上の水の侵入を許すわけにはいけませんので、タオルでしっかり拭き上げます。本体をあまり動かさず綺麗に拭き上げましょう!! 

 

③風通りの良い場所で乾かす 

直射日光は熱を持ってしまうので、日の当たらない涼しい場所に24時間ほど乾かすのが有効です。また乾燥剤と一緒にジップロックに入れることも安全策の1つです。 

 

④修理店に持ち込む 

やはり1番は修理店に持ち込むことです!! 

外部から乾かす方法は肝心なスピードに欠けます。水没端末は事故からいかに早く対処するかで大きく左右されますので、修理屋さんで本体を開けて拭き上げすみずみまで乾燥させることが最善策と言えます。

 

iPhoneは”耐水機能” 

iPhoneは防水機能ではなく『耐水機能』なので本格的に水の侵入を防ぐようには設計されていません。 

あくまで”耐える”を目的として強力な粘着テープで加工されていますが、機械の持つ熱で溶けたりと使用月日と共に劣化してくので過信は禁物です。 

日常で考えられる”水場”には持っていかないように気をつけましょう!! 

 

以上スマップル熊本店でした!!

 

あわせて読みたいお役立ち情報ブログはコチラ!

>>>【注意】iPhone発熱の原因とデメリットとは?<<<

>>>【超簡単!】iPhoneのカレンダースパムを消す方法✨<<

 

スマップル熊本店へのご予約・お問合せはこちら!

お店が遠くてちょっと来店が難しい

そんな方もご安心。

郵送修理も承っております!

 

▶︎今すぐ電話する

096-273-6442

 

▶︎WEBから予約する

予約ボタン

 

▶︎LINEから相談する

LINEボタン

 

 

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2021年6月29日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動