iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

iPhone13シリーズ発表!気になるデザインやスペック、本体価格まとめ

iPhone修理のスマップル熊本店です!

本日は日本時間2021年9月15日午前2時に発表されましたiPhone13シリーズのスペックや変更点などをまとめてご紹介します!

iPhone12シリーズからモデルの形はそのままにハイスペック化した機種となりますが具体的なアップグレード点は

一体何なのでしょうか!是非最後までお読みください!

 

iPhone13シリーズのデザイン・カラーバリエーションは?

今作のiPhoneは12シリーズと同じようなスクエアタイプのデザインです。

厚みに関しては0.25mm増しているものの12シリーズとほぼ同モデルとなっております。

ロック解除には前作同様Face ID認証が採用されています。

 

本体容量の大幅変更!最大1TBのiPhoneがついに登場!!

2021年の最新モデルとなるiPhone13シリーズは12シリーズ同様13、13mini、13Pro、13ProMaxの4モデルとなります。

ストレージ容量については13、13miniが128/256/512GBの3種類から選ぶことができます!

前作の64GBは廃止となりました。

13Pro、13ProMaxは予想では256GBが廃止されると噂されていましたが今回残る形となり

128/256/512/1TBの4モデル構成となっています。

これだけの大容量があれば13シリーズ以降は機種変更をしなくても相当長い年月使っていけそうですね!

 

13シリーズのカラーバリエーションに新色追加!

iPhone13、miniは(PRODUCT )RED、スターライト、ミッドナイト、ブルー、ピンクの5色で構成されています。

ピンクは女性ユーザーにかなり人気の出そうな色ですね!

Proシリーズはグラファイト、ゴールド、シルバー、シエラブルーの4色構成となっております。

新色のシエラブルーは前作のパシフィックブルーよりも淡い青色となっており、

どれも高級感のあるカラーバリエーションです。

 

ノッチの大きさが小さくなり、より大画面に!

画面上部にあるFace IDが搭載されている黒い部分をノッチと呼ぶのですが今作ではついにノッチの幅が狭くなりました!

12と比べると約20%も狭まったということでiPhoneX以降表示できなくなっていたバッテリーの残量が表示できるようになったのか楽しみなところです!!

 

ディスプレイはより高輝度、Proシリーズは刷新されたLTPOを採用!

13、13miniのディスプレイには今までよりも画面が明るく見えるOLED(有機EL)ディスプレイが採用されています。

これにより輝度は12シリーズよりも最大20%明るく見ることができます!

13Pro、ProMaxはディスプレイの刷新がありPromotion搭載OLEDディスプレイが採用され、

1秒間に10回から120回の頻度で画面を更新することができるようになったおかげでより滑らか・スムーズに画面が動きゲームもより一層楽しめるようです。

スワイプの速度によって自然にディスプレイが動くスピードも調整してくれるので今までにない操作性を体感することができます。

 

13、13miniのカメラの配置が縦から斜めに!13Pro、13ProMaxはレンズの大きさUP!

iPhone13、13miniのカメラレンズは今までのデザインとは一新され斜めに配置されています。

Proシリーズは12とデザインは同じものの、レンズの大きさが大きくなり背面を見た時のカメラのインパクトがより強くなりました!

 

iPhone13シリーズ最大の見所はカメラ性能にあり?!

iPhone13シリーズの1番の魅力はこの「カメラ性能」と言っても過言ではありません。

13、13miniはデュアルレンズを対角線上に配置することでカメラユニットの大きさの問題をクリアしています。フォルム的にも格好良いですね!

注目すべきは見た目だけではありません。

12シリーズではトリプルレンズを使用したProモデルにしか採用できなかったナイトモードが追加され、

レンズが大きくなったことにより超広角カメラの性能が飛躍的に上がりました

13Proモデルは望遠レンズがが77mmとなりマクロ撮影を可能にしています。およそ2cmの近さでもピントが合うそうです、凄すぎます。

また、iPhone13の全モデルにはセンサーシフト光学的手ブレ補正機能が追加されてブレに強くなりました

1番の醍醐味は『Cinematic Mode(シネマティックモード)』と呼ばれるモードが追加されたことです!

その名の通り映画のような演出で撮影できるモードなのですが

被写体がフレームに入るタイミングを予測し入った瞬間に自動でフォーカスを調整する機能とのことです。

画面タップで瞬時にフォーカスの移動もでき、ダブルタップで焦点を固定することも可能です!

この機能すごいのがアウトカメラだけでなくセルフィーカメラにも採用されているのです。

また、フォトグラフスタイルを使えば対象の色味は変えずに周りの風景の色味調節ができます。

これまでのiPhoneのカメラよりも数段グレードアップしています。

 

バッテリー寿命も向上してより長持ちに!

バッテリーは前回の12miniでバッテリーの持ちが悪いとの声があったためか持続時間がかなり伸びています!

これまでの機種と比べて

・13…最大2.5時間 ・13mini… 最大1.5時間

・13Pro…最大1.5時間 ・13ProMax…最大2.5時間

バッテリーの持ちが長くなっています。

ProMaxはシリーズ最長のバッテリー駆動時間となっております。

 

世界最速のA15Bionicで動きもサクサク!

iPhone13シリーズには最新のスマートフォンチップ、A15Bionicが採用されます。

これにより全ての処理が速くなっただけでなく省電力化にも貢献しています。

 

防水・防塵性能は?

こちらは前作同様IP68等級となっております。(最大水深6メートルで最大30分間耐久)

ただしiPhoneは完全防水ではありませんので水回りには特に注意が必要です!

 

本体価格はいくら??

本体価格は以下の通りです。

iPhone13シリーズ iPhone13 iPhone13mini
128GB 98,800円 86,800円
256GB 110,800円 98,800円
512GB 134,800円 122,800円
Proシリーズ iPhone13Pro iPhone13ProMax
128GB 122,800円 134,800円
256GB 134,800円 146,800円
512GB 158,800円 170,800円
1TB 182,800円 194,800円

※SIM FREE 税込価格

 

総じて

いかがだったでしょうか!今回はiPhone13シリーズについてまとめさせていただきました!

12シリーズよりもさらにグレードアップしたり新色追加したりと新機種登場の際は毎度ワクワクさせられます。

次回はiOS15もまとめさせていただきますので次の投稿も乞うご期待ください!

 

以上、スマップル熊本店でした!

 

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2021年9月17日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動