iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

【解決方法】iPhoneの着信音やアラームの音が勝手に小さく、大きくなってしまう不具合!?

iPhone修理のスマップル熊本店です。

iPhoneXシリーズ以降の機種で【勝手に音量が小さくなる】という不便な症状が挙げられているそうです。

今回は原因と対処法についてご紹介させていただきます。

 

勝手に音量が小さくなる原因とは?

特にアラームや着信時に勝手に音量が小さくなるというパターンが圧倒的に多いです。

結論からいうと【画面注視認識機能】という設定が邪魔している可能性があります。

こちらの機能はiPhoneの使用者が画面を見つめているかどうかを確認している『TrueDpethカメラ』によるものなのですが、これによって音量が小さくなることがあります。

 

画面注視機能がオンになっていると・・・

①Face ID機能のセキュリティが高くなる(寝顔などでは画面解除ができない)

②iPhoneの画面を見ている時は画面が暗くならない(常に画面を触っている必要がない)

③iPhoneの画面を見ている場合は着信音やアラームの音量が小さくなる

といった働きがあります。

おそらく、画面を見ているのであれば音を大きくし知らせる必要があまり無いため、ボリュームを抑えてくれている機能なのですがケースによってはデメリットになる場合もあるでしょう。

 

画面注視機能をOFFにしよう

この問題は機能をオフにすることで改善されます。

『設定』→『FaceIDとパスコード』→『画面注視機能』をオフ

ただ、①②の機能も同時に失われてしまうのでそこだけは注意が必要です。

 

逆に勝手に音量が大きくなる場合

iPhoneには『自動音量調節』という機能があります。

音が大きすぎる場合。音が小さすぎる場合。こういった場合に勝手に調節してくれる機能ですが、必要ない時にも働いてしまうので不便な場合は設定をオフにしましょう。

『設定』→『ミュージック』→『音量を自動調節』をオフ

 

着信音と通知音が同一の設定になっているかも?

こちらの機能は着信音と通知音とミュージック音を全て共有する機能です。

ミュージックで聴くレベルの音量が着信音や通知音でも鳴ってしまうのでかなり大きいです。

気になる場合は機能をオフしましょう。

『設定』→『サウンド』→『着信音と通知音』→『ボタン変更』をオフ

 

着信音や通知音が大きく、小さくなってしまう症状に関しては上記でご説明した機能が邪魔している可能性があります。

これでも改善が見られない場合はパーツ側の問題(iPhoneの故障)が考えられますので、修理ご希望の際はスマップル熊本店に是非ご相談ください

 

その他iPhoneお役立ち情報ブログはコチラ!

<<<【集中モード設定方法】寝る用や仕事用にiPhoneをカスタマイズできる!?>>>

<<<iPhoneの『AppleID』『パスワード』を忘れてしまった際の”確認すべきこと”>>>

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2021年12月12日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動