iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

12miniカメラレンズ交換修理もデータそのまま即日修理いたします!!

iPhone12mini /iPhone12pro/iPhone12/iPhone12proMaxの修理もスマップル熊本店にお任せください!!

データそのまま即日修理いたします٩(^‿^)۶

熊本市の銀座通り沿いにありますピンクの看板が目印のスマップル熊本店です!

飛び込み修理も大歓迎♪

まずはお気軽にご相談ください!

本日ご紹介の修理は・・・

iPhone12miniのカメラレンズのみの交換修理 〜修理前〜

カメラレンズは上下1つづつあり合計2個あります。

そのうちの上のカメラレンズのみが割れてしまっている状態です。

⬇︎⬇︎

アップで見ていきましょう!

⬇︎⬇︎

真っ二つに割れていますね。。

12miniのカメラは広角レンズと超広角レンズに分かれており、それぞれ役割がありますのでご紹介していきます!

 

広角レンズ・超広角レンズそれぞれの役割とは?

広角レンズの役割

広角レンズは×1以上の倍率にするときに使用されます。

2つあるレンズのうちの下についている方が広角レンズとなります。

レンズが割れてしまうと写真撮影時に光が入り込んでしまったり

割れた部分の日々が写ってしまったりとかなり不便になります。

また、放置するとカメラのユニットが故障してしまう恐れがあり

カメラに黒い斑点が映るようになったり

最悪カメラを起動しても映らなくなるなんてことも…。

レンズ割れは放置せずに早めに修理しましょうね!

 

超広角レンズの役割

超広角レンズは×1以下の倍率時に使用されます。

このおかげでより広く写真を撮ることができるようになりました!

今回レンズ割れが起きていたのは上にあるレンズでしたので

超広角レンズとなります。

11シリーズとはレンズが逆になっていますのでこれにも何か秘密があるかもしれませんね!

 

レンズのみ修理は最短15分!データそのまま即日修理!〜修理後〜

iPhone12miniのカメラレンズ修理も最短15分から修理可能です!

修理後がコチラ!

新しいレンズになりましたのでこれで安心して写真を撮ることができますね!

12シリーズのカメラ関連修理もすぐにご対応できますのでお困りの際は

いつでもお気軽にご相談ください!

 

その他12シリーズ関連修理ブログはコチラ!

<<<iPhone12Proのカメラレンズ修理もスマップル熊本店へ!>>>

 

カテゴリ:修理ブログ投稿日:2021年12月25日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動