iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

【急速充電】iPhoneの充電を早くしたい時に役に立つアレコレ

生活に欠かせないiPhone。

『急いで充電したい!』と思うこともあるかと思います。

今回はそんな時に役立つ【充電を早める方法】をご紹介します。

 

コンセントから充電

iPhoneを充電をする際はコンセントから充電する方法が短時間になります。

PCなどのUSBポートを使用しても充電は可能ですが、電力の供給に制限が掛かっているものが多く

電力もコンセントに比べると低いので充電が遅いです。

ですので、コンセント以外で充電している際は『充電遅いかも?』と思ったこともあるかと思います。

急速に充電した場合はコンセントから充電しましょう。

 

電源を切る・機内モード

充電をしている時でも電力は使用されています。

iPhoneは画面の裏側(バックグラウンド)で常にタスクをこなしているので電力が使用されているのですが

この充電の供給と電力の消費が同時に行われるので”充電が遅くなる”という結果に繋がってしまいます。

ですので、充電を早めたい場合はiPhoneの電源を切って消費電力をストップさせましょう。

ただ、充電をする際に1回1回電源を切っていたら面倒ですし勝手が悪いこともあると思います。

そういった場合は機内モードにして消費電力を抑えましょう

機内モードではデータ通信が止まるのですが、それだけでも十分に消費電力は少なくなります。

また、機内モードでもWiFiに繋ぐことでメッセージのやり取りはできるのでオススメです。

 

Apple純正ケーブルを使用

Apple純正ケーブルで充電すれば充電速度は早まります

iPhoneの充電ケーブルは至るところに販売されていますが、すべて同じ構造ではありません。

電流が細かったり、突然反応しなくなったり、供給能力が低かったりするものも多くあります。

極端に値段が安かったり【MFI】というAppleから認証されていないケーブルには注意しましょう。

その点純正ケーブルはiPhoneの規格に沿って設計されているので効率よく充電ができます。

 

iPad用・Cタイプケーブルの活用

①iPad用ケーブル

iPad用充電ケーブルをiPhoneに使用するのも1つの手です。

同じApple製品でありケーブルの形も全く一緒ですが構造が違います。

iPadの方がバッテリーが大きく、電力の供給量も多くないといけませんので、電流が太い特徴があります。

ですので、iPad用充電ケーブルを使用した方が急速充電が可能です。

 

②Cタイプケーブル

iPhoneの充電ケーブルはUSB端子が使用されていますが

Lightning×type-Cの純正充電ケーブルも作られています。

この『type-C』ケーブルは電力の供給力に優れている特徴がありますので急速充電が可能です。

純正のケーブルとアダプタを揃える場合は少し値が張りますが、日常の充電が早くなりますのでオススメです。

 

以上【スマップル熊本店】でした!

 

~その他お役立ちブログ~

>>>【査定額UP】iPhone 高価買取のコツとは?<<<

>>>Apple正規店と町の修理屋さんの違いや選び方とは?<<<

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2022年3月13日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動