iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

アップデートしたiPhoneが使い辛い。iOSダウングレードできるかも

iOSをアップデートして使い辛くなった
 

といった経験をした方は少なくないのではないでしょうか。
 

そうなった場合に元に戻したい…と思った際にダウングレード出来たら!ということもあるかと思いますので、可否や方法についてご紹介します。
 

まず、「ダウングレード可否」についてですが、
条件さえ合えば可能
 

となります。
 

その条件として、
Apple側での旧iOSバージョンの署名が有効。
該当するiOSバージョンファイルがPCにある。
 

この署名が有効になっていないと、いくら古いiOSファイルを持っていてもダウングレードができません。
 

iOSの署名とはインターネットなどでも使用されるデジタル署名(証明書の発行)といったもので、ダウングレードしたいiOSの署名が有効でないと、Appleで証明書が発行されず、作業が途中で中断してしまうことになります。
 

この記事を書いている2018/01/21現在の最新iOS11以外にダウングレード出来るiPhoneは3GS以前の端末とiPhone4sとなっています。
 

新しいiOSのバージョンが出てすぐなどはアップデート後、旧バージョンの署名も有効になっているため、不具合が発生した際に戻すことも可能となっているようです。
 

iTunesとiPhoneを繋ぎ、繋いだiPhoneの概要を開くと、現在のiOSバージョンが表記された下に、『更新』『iPhoneを復元…』という2つのボタンがあります。
 

※復元を実施すると、保存データは消去されます。
 

この復元のボタンをキーボードのShiftを押しながらクリックすると、アップデートファイルを指定できるため、該当する旧アップデートファイルを選択。
 

正常に作業が開始されれば、あとは待つだけで、旧バージョンへのダウングレードが完了します。


※アップデートをPCで実施している場合は、アップデートファイルがPC内に残っている場合があります。
PC内検索で %appdata% で検索を実施し、開いたフォルダから
Apple Computer > iTunes > iPhone Software Updates

と進んだ先にダウンロードされているアップデートファイルの一覧が表示されます。


・ダウングレードする際のデータについて
復元作業となるため、内部データは初期状態となります。
 

バックアップからの復元を行う場合は、バックアップのiOSバージョンがダウングレードしたiOSバージョンより前のものではないと、仕様上バックアップの復元は実施できません。
 

⇒バックアップのiOSバージョンがiPhoneのiOSバージョンより新しい場合は使用できない。
 

新しいバージョンが公開されてアップデートしてみたけど使い辛かったり、不具合で使えないといった場合は、ダウングレードして元に戻すのもいいかもしれませんね。
 

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2018年1月21日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動