iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

iPhoneが水没するとどうなるのか?復旧って何やるの?その①

皆さんはお使いのiPhoneを水没させたことってありませんか?

 

iPhoneを水没させてしまったら本当に大変です。
バックアップを取っていなかったら復旧に成功しない限り、
大事なデータがすべて失われる可能性がありますから・・・

 

そこで今回は何回かに分けて、

①iPhoneが水没した時に起こり得ること、
②水没時の初期対応、
③iPhoneの水没復旧作業がどういうものなのか

 

ということについてをご紹介していきたいと思います。
今回は①について書いていきます。

 

iPhoneが水没した時に起こること

 

一度iPhoneが水没してしまうと様々な災難が降りかかります。
iPhoneが水没しただけでも十分災難なんですが、
水没後に起こりうることを知っておく事も重要ですので書いていきますね。

 

・画面が映らなくなる。
水没する前は電源がついていたのに、引き揚げたらすでに画面が真っ暗になっていたり、
引き揚げた直後はついていても時間経過とともにいきなり画面がつかなくなることがあります。
液晶パネルと基盤との間のコネクターがショートしてしまったり、
液晶内部に水が入って故障してしまったりと原因は様々です。

 

・バッテリーがダメになる
水没すると高確率でバッテリーがダメになってしまいます。
iPhoneに使われているのはリチウムイオンバッテリーですが、
このリチウムイオンバッテリーは水に触れると急速に放電してしまいます。
その結果水没前は充電が満タンでも水没後は残量0になっていることも・・・
再充電で回復できることもありますが、
急速に放電したことでバッテリーの劣化も進んでしまいますので、
交換が必要になることも多いです。

 

・基盤が死んでデータが飛ぶこともある
水没復旧作業を行い、結果復旧できなかった場合というのが基盤が死んでしまっていた場合です。
基盤内部に侵入した水によって基盤が内部からショートしたことが原因だと考えられますが、
こうなってしまうともう手の施しようが無く修理不可となってしまいます。
バックアップを取っていなかった場合内部のデータがすべて消えてしまいますので、
皆さんも最悪の事態に備えて月に1度くらいはPCにバックアップを作成するようにしましょう。

 

・その他色々なパーツが故障する可能性がある
水没すると画面やバッテリー以外にも様々なパーツが故障して使えなくなることがあります。
ホームボタンのコネクタが腐食していた場合ホームボタンがきかなくなったり、
指紋認証が反応しなくなることもあります。

また、多いのがスピーカーの故障です。
iPhoneには上と下に一つずつ計2つのスピーカーが備わっていますが、
このスピーカーに水が入ったり接続部分が腐食するとiPhoneから音がでなくなってしまいます。
特に上の方にあるイヤースピーカーは通話中相手の声を耳に届ける役割があるので、
これが壊れてしまうと通話が全くできなくなります。

その他にも充電口のパーツが故障して充電出来なくなったり、
カメラが写らなくなったり、
SIMカードを読まなくなったりすることも起きます。
水没してしまうとあらゆるパーツをダメにされる可能性があるので、
皆さんも十分お気を付けください。

 

そしてさらに厄介なのが・・・

 

・各種保険が使えなくなる
水没してしまうとアップルケアや携帯キャリアの保険等、
各種保険や保証の適用外となってしまうことがあります。
画面割れなどを修理屋さんで修理した後に水没させてしまった場合、
パーツ交換時の保証が使えなくなってしまうこともあるので注意が必要です。
水没しているかどうかの判断は本体内部にある水没判定シールを見れば一発で分かりますので、
ごまかしはききません。
このシールは普段は白色ですが、少しでも水に触れると赤く変色するので、
例え水没していなくてもお風呂等湿度の高いところで使用し続けたり、
画面が割れて穴が開いている状態で使用していると、気づかないうちにシールが赤く変色し、
水没していなくても水没判定を受けることがあるのでご注意ください。

・水没復旧に成功しても使用し続けることは難しい
水没復旧に成功して画面操作が出来るようになったとしても、
一度水没を経験したiPhoneは時間経過で様々な不具合を起こす可能性が非常に高いです。
復旧直後は使用出来ても、数日後にいきなり画面がつかなくなるなんてことも起こり得ます。
なので、もし運良く復旧に成功したら、画面操作が出来るうちに即バックアップを作成し、
頃合を見計らって機種変更することをお勧めします。
水没復旧はあくまで大切なデータを取り出せる状態にする所までと考えた方が良いですね。

 

いかがでしたか?

iPhoneを水没させた時の厄介さがお分かりいただけたでしょうか。
水没させても復旧に成功すればデータは取り出せますが、
パーツ交換が必要になることも多く出費がかさみます。

 

しかし、アップルや携帯キャリアに持って行って「本体交換」扱いされるよりは安上がりです。
「本体交換」されるとバックアップを取っていない限りデータは消えますし、
新品機種を購入することになるので3万円以上かかることも多いです。

日数もかかります。

 

もしiPhoneを水没させてしまったら、
まずは早めにスマップル熊本復旧作業を依頼してみてくださいね!
もし基盤が生きていればその日のうちにデータが入った状態のままお返しすることが出来ますし、
パーツ交換が必要になったとしても本体交換よりも安上がりです!

諦めずにお気軽にご相談ください!

その②に続く

 

LINEでの問い合わせや予約も簡単に出来るようになったのでお気軽に相談してください

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2018年3月13日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動