iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

バッテリーの寿命、消耗を抑える注意点とは?

iPhoneを使用していく上で大きなストレスの原因になる一つに、バッテリーの劣化が挙げられます。

iPhoneに使われている電池はリチウムイオンなので、どうしても寿命というものが存在します。

『0~100%を1回分』とすると、充電を『500回行う』ことが寿命の指針となります。

iPhoneのバッテリーは二年持つと公式で言われてるのが、この500回という回数がちょうど二年ほどで使い切るところからきているわけですね。

バッテリーの性能が落ちることで、パフォーマンスが低下します。

具体的には、動作が重かったり遅くなるなど、快適なスマホライフに支障をきたすものばかりです。

修理店目線で分かりやすいものとして、端末の電源を付けた際、ホーム画面に行くまでに非常に時間がかかることが多い印象を受けます。

これらのトラブルに関しては、去年あたりAppleの訴訟問題などでも話題になりました。

iOSが意図的に性能を落とし、強制終了などの不具合を抑えるというシステムでしたが、そのシステムゆえに大きな波紋を呼びかけました。

その反省からか、iOS11.3からは自身で手軽にバッテリーのチェックができ、パフォーマンスを抑えるかどうかを決めたりすることも出来るようになりました。

とはいえ画面割れなどと違い、目に見えない分判断基準としても困りものですよね。

そこで本日は、電池の劣化を抑えたり長持ちする方法を伝えつつ、特に注意するべき点をお話ししたいと思います( `ー´)ノ

iPhoneのバッテリーの中には、通電などを管理するコンピュータチップが内蔵されています。
これにより過度な充電、異常な充電を抑えたり、電池残量の確認や充電する速度を抑えてくれたりする、縁の下の力持ちです。
リチウム自体は危険なものなので、コレがなければ発火や爆発する恐れがあります。
そのため、ちょっとやそっとのことではへこたれませんが、それでも使い方によっては劣化具合が早まることもあります。
何を行うと不味いのか、簡単にご紹介。
①高負荷をかけながら充電
アプリゲームなど長時間プレイしながら充電をする、といった行為などがわかりやすいですね。
特に常時オンラインで繋がっているものだと、端末が常時稼働状態のため発熱しやすくなります。
その状態で利用し続けると端末にとっても負担がデカくなります。
②高温の場所で利用/充電し続ける
①に少し近いところがあります。例えば真夏日などに外で通話をし続けるとものすごく熱くなりますよね。
スマホユーザーなら誰しも一度は経験したことがあるかもしれません。
iPhoneは放熱がそこまで得意ではないので、熱がこもってしまう分より端末に負荷をかけてしまうわけですね。
また、暑さだけでなく急な温暖差もダメージを与える原因になりかねませんので注意です。
その他色々ありますが、特に危険な行動が上記にあげられます。
要は、ある程度の負担はバッテリー内蔵のチップが軽減してくれますが、そのチップ自体に異常が起こると様々なトラブルが発生するというわけですね。

冒頭で話した通り、バッテリーの不調とは目に見えにくいものです。

少しでも異常を感じたら是非当店までご相談ください。

以上、スマップル熊本店でした!

 

↓↓スタッフオススメの関連ブログはコチラ!!↓↓

>>iPhoneのバッテリー診断プログラムって何なのよ?<<

>>iPhone7画面割れとバッテリーの膨張!<<

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2018年4月26日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動