iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

まだまだ進化するiPhone ios11.3の便利な機能を知っていますか? 知らなきゃ損する! 

3月末にリリースしたios11.3ですが、こちらの目玉機能はなんといっても

バッテリーの診断が簡単に出来るようになった点です。

設定からバッテリーを開き、「バッテリーの状態(ベータ)」を開くと確認できるようになっています。

新品のバッテリーで確認すると100%と表示されています。

バッテリーの平均寿命が2年と言われていて、この時の数値は80%となっています。

もしiosを11.3にアップデートしていてバッテリーの状態を確認した時に80%以下になっていた場合は

早めの交換をおすすめしています。

 

今すぐどうにかなってしまうわけではないのですが、

後々様々な不具合が出てきてしまい手遅れになってしまう事も( ;∀;)

そこで今回はバッテリーの劣化によって起こってしまう

不具合についておしらせしていきます!

 

・電池の持ちが悪い

朝100%に充電して夕方になると、使っていないのに凄く減っていませんか?

バッテリーが劣化してしまうと減り方が早くなってしまうのです。

実はバッテリーの消費量が上がったわけではなかったのです!

例えばiPhone6のバッテリー最大容量は1,810mAhなのですが、

2年ほどすると約1440mAhとなってしまい減りが早くなったように感じてしまうのです。

 

・バッテリー残量があるはずなのに。。。

バッテリー残量がまだ10%あるからちょっと電話をしようとして、

(‘ω’)「もしもし?今大丈夫?」

(‘ω’)「(返事がない)」

( ゚Д゚)「なんかおかしいな?って電源落ちてる!!!」

劣化してしまうとバッテリー残量が正確に表示することが出来なくなって

まだ大丈夫だと思っていてもいきなり電池切れになってしまう事もあるのです!

 

・画面が浮いてきてしまう!?

実は劣化が始まってしまうと電池持ちが悪くなったり、急に電源が落ちてしまうだけではなく

画面が浮き上がってきたりもします。

iPhoneのバッテリーは左側にあるので、そちら側の画面が浮きあがている様でしたら

バッテリーが膨張しています。

 

膨らんで隙間が出来てしまうと内部にゴミや水分が入り込んでしまい、

iPhone自体が故障してしまう原因にもなってしまうのです。

また膨張しすぎてしまうと液晶を圧迫してしまうので割れてしまい使えなくなってしまうことも。。。

 

・リンゴマークが繰り返し出てくる

iPhoneの電源を入れたときに最初にリンゴマークが出てきますね。

この時にバッテリーが劣化していると電圧が足りずにホーム画面まで表示せずに

再びリンゴマークが出てしまう「リンゴループ」と呼ばれる現象が起こってしまうこともあり得ます。

 

まだ使えるから、と放っておかずに早いうちに修理をしましょう!

スマップル熊本店なら15分程で修理が終わるのですぐにお返し出来ます。

内部データには一切触らずに作業しているのでバックアップを取ったりする

事前準備をしなくていいのです!

 

もし、iPhoneで何か困った事があれば

すぐにお答えしますのでお気軽にご相談下さい。

 

WEB、LINEからも問い合わせや予約を受け付けています!!

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

★LINEの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店のLINE@

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2018年5月8日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動