iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

iPhoneが海に水没!?中身はどうなっているのか・・・注意です!!

夏と言えば海ですが、
この季節は海水浴中にiPhoneを海の中に落としてしまう方が後を絶ちません!

ということで予期せぬトラブルで水没などしてしまった場合、まずはスマップル熊本店までご相談ください(‘◇’)ゞ

 

本日のiPhoneお役立ち情報はタイトルの通り水没したiPhoneへの注意喚起となります。

今回のお客様は、なんとiPhoneと一緒に海水にランデヴーされてしまったとのことです(; ・`д・´)

ポケットの中にスマホを入れていたことをうっかり忘れてしまい、そのまま飛び込んだ結果水没に・・・

という流れのようです。

しかも気づいたのがちょっとしてからで、端末が異常発熱を起こしたことでアツッ!!となってから判明したとのお話でした。

スマホが水没した際様々なトラブルが発生しますが、発熱はかなり起こりやすい不具合の一つですね。

特に多いトラブルとしては、

ショートにより電源が落ちる

画面タッチ不良or映像にノイズのような異常が発生

基板またはバッテリーの発熱

再起動を繰り返す(リンゴループと呼ばれる症状)

などが挙げられます。その他にも多種多様な症状が現れますが、一番わかりやすいiPhoneの悲鳴というわけですね。

さてさて、海水に入ったスマホの中身は一体どうなっているのでしょうか??早速こちらをご覧ください。

 

こちらは基板を取り出した状態のiPhone6sになります。端末全体にチラホラと見える白い粉のようなものはわかりますでしょうか??これは何かというと、実はなんと、なんです!!

個人的に思う水没の一番厄介な点というのは、’’不具合の不透明さ’’と思っています。

例えばスマホの画面が割れたらどうしますか?大丈夫だしそのまま使おう、いや修理しようとか、機種変更しよう!とか思う方が大半ですよね?(スマホを修理する際は是非スマップル熊本店まで!笑)

しかし水没はパっと見なにもわかりません。上記の端末は幸いにしてわかりやすい不具合が出ましたが、表面上は不具合が全くでない水没なども少なくありません。徐々に進行していって、最悪基板が死ぬ・・・といったこともあります。

 

 

こちらは取り外しした基板になります。たった半日足らずの海水でもこのようになってしまいます。

錆びなどが比較的少ない分、まだマシかもしれません。

なにはともあれ、水没は一刻を争う修理の一つとなります。

スマップルでは水没復旧修理の成功率なんと80パーオーバー、データももちろんそのまま!

しかも飛び込みOKからの、最短当日お返しも出来ちゃいます。

些細なことからでも構いませんので、お悩みの際は是非お気軽にご相談ください。

以上、スマップル熊本店でした!!

 

 

↓↓本日のスタッフおすすめブログはコチラ!↓↓

>>落としたiPhone7の画面に縦線・横線が出てきたら・・・<<

>>iPhone8の液晶が縞々に!タッチも出来ないしどうすれば・・・?<<

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

★LINEの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店のLINE@

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2018年7月28日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動