iPhone修理を熊本でお探しの方なら
スマップル熊本店

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
熊本店096-273-6442
営業時間10:00 ~ 21:00
iPhone修理を熊本でお探しなら、鶴屋から徒歩5分のスマップル熊本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 熊本県 スマップル熊本店

災害対策は大丈夫??北海道地震被害から学ぶスマホ活用術

本日6日朝、北海道地震にて、大規模な停電が発生しました。

向こう1週間は続くとされている停電ですが、これを受けてYahooニュースより、災害時のスマホ活用術として記事が挙げられていましたので、今回はそちらをご紹介いたします。

 

緊急速報の受信、身内との連絡を取る際に、もしもの時に必要不可欠なiPhone。

今回の停電は、充電ができなくなった皆さんのiPhoneのバッテリーに多大な打撃を与えているようです。

そこで、iPhoneのバッテリーを少しでも長持ちさせるために必要なことをあげていきます。

 

 

①液晶の明るさを暗くする。

設定から明るさの自動調節をOFFにし、極力暗くするようにしましょう。

iPhoneのバックライトは、バッテリーの消費量が最も変わるところです。災害時にはまず、この行動を心がけましょう。

【設定】→【画面表示と明るさ】と進み、明るさ調整(iPhone8以降であればTrueTone)を切り、明るさを下げます。コントロールパネル(ホーム画面下からスワイプして出てくる機能)からの操作でもOKです。

 

 

②不要な通知はオフにしておく。

 

通知機能をオフにする理由は、通知が鳴るたびに画面が点いてしまうのを防ぐことにあります。

頻繁に画面をON・OFFしていれば、その分バッテリーの消耗も激しくなってきますので、こちらも効果的です。

【設定】→【通知】と進み、不要なアプリは全てOFFにしておきましょう。

 

 

③圏外になったら機内モードに入れておく。

普段あまり使うことのない『機内モード』ですが、節電には力を発揮します。

災害時はキャリアの電波が混雑し、回線を拾おうとするあまりバッテリーの消耗が激しくなってしまうことがあります。

機内モードに入れた後で『Wi-Fi』のスイッチをONにすれば、通常通りWi-Fiの電波を使用することも可能です。

【設定】→【機内モード】をONに。コントロールセンターからもONにすることができます。

 

 

災害伝言板・SNSを活用し、情報収拾は素早く行うこと。

携帯会社各キャリアの災害伝言板です。

 

NTTドコモ災害伝言板

au災害伝言板

ソフトバンク災害伝言板

 

 

いざという時のために。モバイルバッテリーをチャージしておこう。

携帯を少しでも長持ちさせるために、モバイルバッテリーは必要不可欠です。

いざという時のために、常に残量を満タンにしておくように心がけましょう。

 

 

如何でしたか?

北海道は離れているとはいえ、熊本でも近年同じような災害が起こっています。

日頃より有事の際の備えは万全にしておきましょう。

 

以上、スマップル熊本店からのお知らせでした。

 

 

iPhoneについてお困りの際は、スマップル熊本店をご活用ください!

 

修理のご予約やお問い合わせはLINEやWEBからも可能です!
こちらもお気軽にご利用くださいませ!

★WEBの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店の予約ページ

★LINEの方はこちらから↓↓

スマップル熊本店のLINE@

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2018年9月6日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

iPhone修理は スマップル熊本店 へ!
スマップルは、総務省登録修理業者登録申請済みです。現在登録番号発番中にて、HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル熊本店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL096-273-6442
住所〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目8-20
下通センタービル1F
スマップル熊本店への道順
ページのトップへ移動